藍空に カステラのごと 秋の月

風呂帰り、ピリピリに冷えたビールを、まるで熱いものを運ぶように、右手に左手にほいほい持ち替えながら、空には童話のようなお月さま。濃い濃い山吹色、まるでカステラ。まだ暮れきれない藍色の空に。虫の声あり。秋の冷えあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください