茹 で 卵 つ る り と 剥 き て 紅 葉 狩 り

取り敢えず茹で卵。
そして塩おにぎり。
観世音寺の裏の大岩。
これも立派な紅葉狩り。

この句も読まれています。

五月雨て(さみだれて) ひとり源泉 掛け流し... 温泉にはこだわります。源泉かけながしに限ります。循環はだめです。有名な旅館でも、循環のところは結構多いものです。わたしは車で半日あれば、行って帰れる源泉掛け流しの温泉を、ピックアップしています。そのときの使える時間と、気分と気力と、手持ちのお金で行くところを決めます。もちろんひとりで行きます。雨降り...
とりどりの 緑重なり 山動く こんなにも緑があるのかと驚く。重なり重なって山が迫る。山と山が重なって緑が黒に近くも見 えるところがある。...
雨 打 ち て 蛍 袋 や や や 傾 ぎ あめうちて ほたるぶくろや ややかしぎ ホタルブクロ。 キキョウ科の多年草。 先が開いた袋のような、とてもかわいい形をした花が、ひとつの茎にお行儀よく並んでいます。 色はムラサキ系で、白に近いものからさまざまです。 花のひとつひとつに、なにか小さな、いいことが入っているかのようです。...
タンポポの 踏まれても強き 力欲し... 地にしっかりと根を下ろし、人が踏んだり、 車が通ったくらいでは、びくともしない。 涼しい顔で、花をつける、そんな力が欲しい。 気は強いのに、人からちょっと言われたり、 うわさを聞いたりしては、ぺしゃんこになる。 しみじみと深い大人になりたいもの。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください