花ざくろ かっぱり割れて 赤水晶

石榴は花もかわいいですが、割れた実からは、きらきら輝く水晶のような 赤い粒が見えます。
最近はあまり見ないです。

この句も読まれています。

河 童 (かっぱ) 忌 や 口 先 だ け の お 詫 び す る... 河童 - "kappa" is water spirite / briska8 芥川龍之介の命日が近いらしい。 当時、社会風刺が前衛的と言われたという「河童」 若松出身の火野葦平も河童が好きだった。 黄桜という酒のコマーシャルのおかあさん河童は素敵だった。 このごろはイメージチェンジして色気をなく...
シュワシュワと サイダーの泡 顔を打つ... 湿っぽい暑い日には、炭酸が欲しくなります。 サイダーは昔馴染みの味で、でも飲みすぎると、気持ち悪いですが、 汗をかいた顔をコップに近づけると、小さな泡が次々と湧き上がってきて、 気持ちいいです。子供の頃からよくやったものです。...
吐く息を フェイクの狐(きつね)に 吹きかけり... あんまり寒いから、襟巻きを引っ張り出した。 ちょっと時代がかっておかしいのだけど、 しょうがない。偽物の狐の襟巻き。 口から鼻から覆って、目だけ出したら、なんか楽。...
寂 し さ は い や 増 す 世 間 う ら ら け し... さびしさは いやますせけん うららけし 世の中は桜の開花をきっかけに、いちどきに動き出した感です。 お出かけ、旅行、装い、旅立ち、結婚、新年度などなど。 どれもこれも関係なしのワタシは相変わらずの生活です。 別にうらやましくもなんともないのですが、いろいろと浮かれている人を見ると、活動的だな...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください