綻 び て 野 梅 も 欲 し き 褒 め 言 葉

ほころびて のうめもほしき ほめことば

梅園には梅が盛りです。

寒さのゆるんだ午後には、散策の人々が、その美しさを愛でながら、ゆったりと時間をかけて見て回る姿があります。

野梅は自生です。

山にある、人間の手の入らない梅ですから、自由といえばそうなのですが、たまには良く咲いたとか、立派なものだ、きれいなこととか言われたいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください