穀雨あり 幹の芯まで しみわたり

快晴の日が長く続くと、そろそろ雨が欲しかろうと、気になるものです。
一夜の雨でも、しっかり降ると、木々は特に街路樹などは、
ほっと一息ついただろうと、見ていてもみずみずしくうるおって、
元気になったように思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください