秋深けて 夢また夢を 繋ぎおり

この寒さの中でも、私は少しだけ窓を開けて寝る。ベッドの脇の窓。
そして小さい電気毛布でお腹のとこだけ温める。
そうすると寝つきもいいし、幸せになるのです。
夢から夢彷徨い歩いてとろとろと眠ります。
秋から冬にはお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください