百 年 の 恋 冷 む 形 相 ご き ぶ り 打 つ

ひゃくねんの こいさむぎょうそう ごきぶりうつ

「一匹見つけたら、二十匹はいると思え」

気をつけているつもりでも、築35年ではどうしようもないところもあって、見つけたら、むかしは噴射、でも体に悪そうで、今は新聞紙を丸めたのか、古いスリッパかとにかく命がけでやっつけなければなりません。

掃除機で吸い込もうと奮闘しているうちに、部屋中の障子にズボズボ穴を開けてしまった苦い経験もあります。

夜、ゴミ出しに出て、外を飛んでいるのを見たこともあります。

ゴキブリとカラスは許せない。

でも「ゴキブリ」は夏の季語らしいです。

オドロキです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください