白露なり 深呼吸する 草を踏む

暦のうえでは、白露というらしい。
わたしは二十歳のころから、夏がとても苦手で、夏ばてのたびに、なにか病気かと病院に行ったり
したものです。
げっそりやせたり、やつれたりします。
それだけに秋の空気が待ちどうしいのです。
昔は10月の7日ごろには長袖のカーディガンなど着たものですが、
最近は温度がなかなか下がらず、残念なことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください