玄関に 松の息吹く 淑気(しゅくき)かな

淑気とは、なごやかでおめでたい空気のことらしい。
松は手がかかる、お金がかかると、この頃では
庭木に見ることが少ない感があるが、手入れの行き届いた
大きな松が玄関に枝振り良く配されているのはいい。
特に新年には、空気がしゃきっとなる気持ちがする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください