烏 賊 釣 り や 灯 り の 下 で 辞 書 の 引 け

いかつりや あかりのしたで じしょのひけ

烏賊釣り船の明るさといったら、もうそれは驚かずにはいられません。
大げさでなくて、ホントに小さい字の国語辞典が読める明るさです。
あれでは、イカがだまされるのはしょうがないこと。
なんとかんちがいして、上がって来るのでしょう。
昼になったと思うのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください