浦 上 の 目 の 無 き マ リ ア 原 爆 忌

うらかみの めのなきまりあ げんばくき

祈り続けるマリア像の、二つの目が抜け落ちています。

キリシタンの信仰で、長い年月苦しみ続け、多くの血を流したナガサキに、どうしてまた原子爆弾の災禍。

すり鉢のような街に原爆は、落とした人間には大きな効果で、大きな成果で応えたことだろうと思います。

あの朝まで、ふつうの日常が、言葉があったはず。

命は落とさなかったものの、顔色が悪く、だるいと訴える人たちがその後何年にもわたって死んでいったと。

春菊が、オバケのように大きく育ったと。

この句も読まれています。

透 析 は 仕 事 と 言 ふ て 濃 紫 陽 花... とうせきは しごとというて こあじさい 一回三〜四時間、週三回の透析は、素人が考えても負担の大きいことです。 病院の指導の通り行なっていても、体調の思わしくない日は多く、水分に制限があり、果物は食べられないと聞きます。 「仕事と思うことにしている」と気丈に語ったあの人も、ずいぶん頑張ったけれど...
遠い日の 大根の花 こむらさき ほんとにほんとに幼い日、私はままごとが好きだった。材料はいつも決まって、大根の花、春菊の花、大根独特のに おいが懐かしく、大根を切るたびに思い出す。ほかにもいろいろあっただろうが、思い出せない。私は母親を5歳で なくした、なくしたならまだいいのかもしれないが、5歳のある日から、虐待の毎日で、むかしの...
折れこぼれ 蚊取り線香は 重ね点け... 折れた蚊取り線香はもったいないので、上手に重ね重ねで使います。 うまく火が続くように、だけどいっぺんに三つも火が付くと、床が熱くなって危ないので、気をつけます。...
従 来 の 立 ち ん ぼ 案 山 子 じゃ 騙 さ れ ぬ... Tired Scarecrows / Focx Photography まあ最近の案山子ときたら、芸術作品 かと見まがうほどの傑作揃い。しゃが みこんだり、立ち話したり、とても人 形とは思えない。カラスも雀も知恵が ついたのだろうか。むかしのあの、デ クノボウのような立ちっぱなしでは役 にたたない...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください