浜 昼 顔 海 風 辛 き 日 も あ り て

はまひるがお うみかぜつらき ひもありて

植物は、タネの落ちたその場所で生きていきます。
人間も似たようなものかもしれません。
以前ベストセラーになった「おかれた場所で咲きなさい」
なるほどです。

ときにはこの、置かれた状態が辛いと思う日もあるわけで、だからといってどうすることもできないので、元気のないままで、粛々と日々を過ごすのです。

気は持ちよう、考え方次第と、納得させるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください