欄 干 に 凭 れ て ( もたれて ) 土 筆 の 袴 取 り

小さな川の土手を歩くと、もういたるところに土筆が顔を出していました。
顔を出しているというより、大きく育っていて、中には15センチはあろうかというものまで。
土手の下の方までいっぱいで、なるべく人の通らない所で、摘んで来ました。
10年ぶりくらいで、土筆のおひたしにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください