梅 雨 入 り か 目 に 汗 の 入 る 風 呂 仕 事

ホタルブクロ (蛍袋) / Bellflower
ホタルブクロ (蛍袋) / Bellflower / Dakiny

今日はもう梅雨入りなのか。
やたら湿っぽい。
風呂の仕事は、ただでさえ重労働で、汗をかくのですが、今日は特別、湿度が高いのか、体調がいまいちなのか。

この句も読まれています。

我が思い 訴えるほど 鶏頭に似て ああだった、こうだった、相手が思い出せないほど、昔の小さな思い出を 一生懸命明るく言えば言うほど、わたしはみっともなくなっていく。 ちょうど今、農家の庭先に咲く、植えたわけでもない、咲くのを待つわけでもない、大きく咲けば咲くほど 頭でっかちの異様な形の、変に目立つ鶏頭のようです。 頑張れば頑張るほど...
鰯 雲 郷 (さと) の 便 り も 遠 く な り... Sky over Tatashina 蓼科で見た空 / urawa 親が死んで、もうどれくらいになる だろうか。寄りつくこともない故郷。 何故か、秋になると故郷を想う。あ の路地や生垣はそのままだろうか。 神社の秋祭りは今も変わらずあるの だろうか。鋭角の曲がり角、床屋の 看板。線路の向こうの、小...
暮れぬ夜の 紫の空 黒い底 昼が長い。なかなか暮れようとしない空は、薄紫色、すこしずつ、すこしずつ濃くなる。 森は暗く黒く、底しれない色に変わっていく。小さいコウモリが集団で飛んでいく。 いい季節。...
汗拭い(ぬぐい) 恋愛線を 確かめる 遠いむかし、人相見のおばさんに「失礼だけど、ご両親揃ってらっしゃる?」って聞かれて、 当時わたしは、両親が離別し、若い継母に毎日叩かれていて、 その時以来人相占いは当たると思っている。 手相も当たるのかもしれないという気もしている。...