桜鯛 慶事仏事も 出席す

最近は、昔のような精進料理は、見かけなくなった。
五十回忌ともなれば、生きのいい桜鯛がお膳にあがる始末。
もっとも弔われる人の顔も知りませんから。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください