柊の 垣の根元に こでまりの

へそまげ福子の五七五
こでまりといえば、白い小さな花が玉のように集まって、滝のように
見事に下がっている様子が見られます。
挿し木がやっとついた、小さなこでまりが、やっと柊の垣根の根元に
いくつか花をつけたようすは、愛らしいものです。
ここまでくるのに、何年かかったか、来年はもう少し大きくなって
いるだろうと想像します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください