枯 れ 柳 風 の な す ま ま 吹 き 上 が り

かれやなぎ かぜのなすまま ふきあがり

葉を落としたヤナギの木、春から夏にかけて、緑のレースのような優雅な姿は、見る影もなく、まるで老婆の髪のようにほどけたりからまったりしながら、風の吹くまま。

風が強ければそのように、勢いよく吹き上がるけれど、とても美しいとは言えない。

その細い枝も、すでに脈々と新しい季節の準備をしており、か細い枝の先の先までしっかり生きていると思うと、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください