未 練 な ど た だ 木 下 闇 深 過 ぎ て

みれんなど ただこしたやみ ふかすぎて

コシタヤミ。
夏のうっそうとしげる木立の下の暗がり。
昼でも暗くて涼しい。
夏の強い陽射しのもとでは、闇のようです。

未練などあろうはずもない。
ただコシタヤミが深過ぎて、足元が見えず、前に進めないだけのこと。
きっとそのうち歩き出せるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください