未練もて 我雪女郎(ゆきおんな)と なりし夜

忘れてしまえと思いながら、忘れられない夜。
静かな、長い冬の夜、わたしは雪女になっているのかもしれない。
よかったらクリックください。励みになります。


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください