曼 珠 沙 華 白 は 浄 土 へ な お 近 く

まんじゅしゃげ しろはじょうどに なおちかく

田の畦に並ぶ赤い曼珠沙華は、小さな花火の行列のようで美しいものです。

白はさみしい。

もともとヒガンバナと呼ばれ、秋の彼岸のころ咲くからか、あの世に通じる花のように言われます。

白はたいてい赤より少し大輪で、多くて4、5輪静かです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください