春深し 土手の薊の 紫深し

もう薊の季節かと思いました。
あの紫の葉も花も、あのとげも好きです。
今では、あまり見ることもなくなりましたが、田舎の土手に群生しているのに
感動しました。
そのままを写真にすればよかったのに、摘み取ったあとでは、
迫力がありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください