春愁や 展示の美女の 空眼(そらまなこ)

四千年前の発掘展示。美女と呼ばれる
ミイラ。黒いロングヘアは往時をしの
ばせる。骸骨の深く空いた両の眼は、
哀しみの色。なんで今ここにいるのか。
どうして展示されてしまったのか。気
の毒としか言いようがない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください