春の雨 生地(きじ)に向き合う 裁ち鋏(たちばさみ)

新しい布を、パリッと広げて、型紙を置いて、ハサミをいれる。
切ればもうそれまで。
失敗は許されない感じ。
緊張の一瞬。
雨降りの日がいいような気がする。
気持ちが集中する。
プロでもないくせに、習い事なのに、やっぱり真剣。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください