旧 道 は 近 道 と な り 露 葎

きゅうどうは ちかみちとなり つゆむぐら

クルマ社会の今日では、何処へ行くにもりっぱな道路が建設され、それは往々にして幅も長さも必要ですから、大きく迂回することになりがちです。

むかし通っていた一本道は放置され、いまだに道で残っていることは幸いですが、草猛々しく、朝露のせいで膝から下はびしょ濡れになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください