散 り 紅 葉 踏 む を た め ら ふ 声 ば か り

ちりもみじ ふむをためらう こえばかり

観世音寺から少し離れた尼寺の入り口階段の上に、真っ赤な紅葉が絨毯のようです。

踏まないよう踏まないよう。

思いは皆おんなじようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください