散 り な が ら 咲 き て 山 茶 花 も 寂 し

ちりながら さきてさざんか もさみし

山茶花は気楽で気安い花です。

ツバキと色は同じでも、趣きといった面ではかなり見劣りするようです。

花びらも薄くて、緻密さに欠けるというか、ちょっと雑というかそんな感じ。

そのせいで、散り敷いたようすも褒められます。

散って残念がられる花ではありません。

この句も読まれています。

浦 上 の 目 の 無 き マ リ ア 原 爆 忌... うらかみの めのなきまりあ げんばくき 祈り続けるマリア像の、二つの目が抜け落ちています。 キリシタンの信仰で、長い年月苦しみ続け、多くの血を流したナガサキに、どうしてまた原子爆弾の災禍。 すり鉢のような街に原爆は、落とした人間には大きな効果で、大きな成果で応えたことだろうと思います。 あの...
石階段 窪み(くぼみ)に花と 花の雨 神社に登る石造りの階段。 そのくぼみに早くも散った 桜の花びら、降り続く雨。 もうこれで、終わるかな。
台風の 予兆か遠雷 たたく雨 台風が今から来るぞって、危機感が、不謹慎ながら、わくわくする。吹くはずのないような強い風が吹いたり、スポットで強い雨が降ったり。戸締まりをしたり、植木鉢を下ろしたり、水をためたりして準備する。...
釣 瓶 落 と し 昇 開 橋 の 赤 僅 か つるべおとし しょうかいきょうの あかわずか 筑後川昇開橋。国鉄佐賀線にありえ、福岡県大川市と佐賀県諸富町を結んでいた可動式の鉄橋です。 佐賀線の廃線後も残され、今は歩道橋となりました? 重要文化財です。 橋げたの一部が上下します。 昇開橋では、日本最古。 筑後川の河口付近にあり、建設当...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください