改 札 を 抜 け 荒 星 に 守 ら る る

かいさつを ぬけあらぼしに まもらるる

駅を出て改札を抜けると、吹きすさぶコガラシ。

これほどではなかろうと思っていたのだけれど、叩きつけるほどの強さと寒さ。

思わず空を見上げると、大きく光る星。

ひとつの星が、寒さにこじけた帰り道をついて来る。

月も星も、自分ひとりのものにできる、数少ないもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください