掃除する ただ水仙を 生けるため

庭にたった一輪水仙の花が咲いた。
小さな玄関に、水仙を飾ろうと思う。
わたしは変なこだわりがあって、掃除の後に
香を焚き、花を飾る。だから水仙を生けるためには
まず掃除しなければならない。
水仙は春の匂いがする。うちの水仙はなぜかほんの少ししか
咲かない、毎年。日当たりのせいかな。だから大事に大事に生ける。
と言っても、あの水仙の袴(はかま)をどうこうする由緒ある生け花は
できないので、ラムネ瓶に挿すだけだけど。

この句も読まれています。

あ あ 言 へ ば こ う 言 ふ 人 の 秋 暑 し... 無抵抗。 / anko.gaku_ula 神さまの配剤か、どんな集団にも、苦手な人は存在する。 10人居れば、ひとりは必ず。 5人居てもひとりは必ず。 3人でも、ひとりは苦手が居るから、まことに困ったことである。 噛み合わない。 笑うところが違う。 軽い冗談を言い合っているのに、真面目に皮肉ととる...
冬木立つ こんなにも 枝のあるかと思う... 葉が落ちてしまった木が天に向かって、大きく枝を伸ばしています。 葉が繁っているときには気づかなかった、枝の多さに驚きました。 小さな枝の先の先まで、エネルギーに満ちていることを知りました。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください