張り替えて 秋の西日の 障子張り

商事を張り替えた。夏の日差しで黄色に変色していたから。なぜにそんな元気が出たかというと、仕事が決まったから。なぜか、面接って、前の職場を辞めたわけを聞きたがる。嘘八百言うてやった。いじめられて耐えられなくなったからなんて、言えるわけないじゃないの。障子は布にした。近所の生地屋さんが夏のバーゲンやってたから、1メーター百円の白い木綿の安生地買って、でっかいホッチキスで、障子のさんにぶち込んだ。当分頑張れ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください