平 貝 は 痛 風 の 元 有 明 海

タイラギは つうふうのもと ありあけかい

有明海に生息します。
大きな三角形の貝で、貝柱はもちろん、ワタと呼ばれる内臓も美味です。
もともと庶民の食べ物です。
むかしはよく採れて、升で量り売りをしており、父は毎日というほど、丼で食べておりました。
わたしも大好きでした。
だんだん値段が上がり、諫早湾の、ギロチンと称される干拓により、採れなくなってしまいました。
父はその後痛風になり、これはタイラギを食べ過ぎたせいではないかと、うちうちで話したものです。
ついでに心臓も悪かったものですから、あちこちの病院では、心臓への影響を考え、なかなかスカッとする強い薬を出してもらえないとかで、心臓の検査を一切せずに、本人の所望の薬を出してくれる飯塚病院まで通っておりました。
まあ、ありがたいと言えばありがたい。
実にいい加減な病院でした。

この句も読まれています。

初蝉に ため息の出る 布団干し 梅雨が明けて、もう一週間くらいたちます。布団を干しました。あたしは布団干しが大好きです。今は冬の布団干しです。最近の羽毛布団じゃなくて、昔ながらの綿の布団ですから、干せば干すほど、お日様の臭いがするような気がします。今使うわけではないので、おもいっきり干します。干してる最中に、蝉の声を聞きました。今...
祭 り 笛 暗 渠 が 支 ゆ 商 店 街 まつりぶえ あんきょがささゆ しょうてんがい 水路に覆いやフタをして、上を生活の場として使えるようにしたアンキョは、あちらこちらそこここにあるようです。 こんなところもという具合です。 市内いちばんの、終戦直後から続く商店街も例外ではないこと、このごろ知りました。 生活の知恵でしょう。 下...
檸檬とは こんなに大きく 連なって... 檸檬とは、手の届かないくらい大きな木に、みかんのように実がなるものと 思っていました。鉢植えの檸檬の木にも、りっぱな実が連なってなっているのを見て、 驚きました。...
しょうしょうと 五月雨(さみだれ)の 粛々と 日を送る... 雨は降る降る。一日中。いつものように掃除、洗濯などなど。 何もない毎日。つつがないと言えば、言えなくもない。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください