寒の鯉 身じろぎもせず 今日を遣る(やる)

ただ今日をやり過ごすこと、それだけ。
大きな体、川べりの草むらにじっとしている。
風格さえ感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください