家 について

Japanese traditional style farm house / 農家(のうか)
Japanese traditional style farm house / 農家(のうか) / TANAKA Juuyoh (田中十洋)

わたしは家を見るのが大好きで、今まで
いろんな家を見てきた。飯塚の伊藤伝右
衛門邸、北原白秋生家、唐津の何とかい
う由緒ある人の家とか柳川の御花。大分
県臼杵市の野上彌生子の生家など。見た
いけれど、見られてないのは、申し込み
が必要で、公開の日が決められている戸
畑の松本家住宅か。北海道の鰊(にしん)
御殿も見てみたい。
夢は今の自分にぴったりの家を建てるこ
と。平屋で、布団がいっぱい干せること。
玄関やトイレ、浴室やその辺りが、しっ
かりと広くとってあること。下水管は、
住宅向けでなく、もっと頑丈で、漏れた
りずれたりがぜったいないこと。庇が広
くて、陽が入らない、風通りはすこぶる
いいこと。家の真ん中に、狭くて長い廊
下がないこと。あのマンション特有の、
真ん中廊下は嫌いです。風呂にもトイレ
にも窓があること。天井は高め。
実現不可能ながら、玄関と廊下が畳とい
うのはあこがれです。庭に花は要らない
というか、花は紫陽花と金木犀、クチナ
シとヤツデでよい。道路側には柳がほし
い。庭の真ん中に、不思議の国のアリス
が本を読んでいたあのゆったり座れるよ
うな巨木があるといい。外見は地味で目
立たず、なかはしっかりと腕のいい大工
さんが作っていること。できれば窓枠は
サッシでなく、上等の木造り。クルマに
乗るとき濡れないこと。家は小さくても
ドライブスルーみたいにバックしないで
駐車できればなおいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください