天 牛 の 命 知 ら ず や 振 り 立 て て

かみきりの いのちしらずや ふりたてて

逃げる、隠れるなんて発想はないらしい。

自転車のタイヤによじのぼって、立派なヒゲを振りかざし、闘う姿勢。

見るからにがっしりしたアゴで、たいていのものは、切るのではなかろうか。

髪なんて、どってことないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください