台風の 進路になりたき 心地もす

子供のころから台風が好きです。用もないのに、玄関の外に出て、一瞬激しい風と雨に打たれたりしました。地響きのするような豪雨で、すべてを洗い流せるような気がするのです。人には言いません。「それてよかったですねえ」と言います。あたしは今失業中です。部屋の中を大掃除中です。台所も、押入れも。断捨離実行中です。それと平行して、仕事探し中ですが、なかなか思うようなとこありません。今度は、骨を埋める覚悟で、働くのです。だからなあんか怪しいなと感じるとこはやめます。ちょっと時間がかかっても、納得のいくとこで働きたいのですが、なにぶんにも、募集がない。毎日、ネットで探しているのです。働くためには、昼食は大事です。弁当箱を買いました。お箸も。弁当箱入れを五つ仕上げました。一週間に五日弁当を持っていくからです。汁がこぼれるかもしれないから。全部形がちがう。失敗したワンピースの背中のファスナー部分を使った、手の込んだもの、じいちゃんの着物をほどいた布でつくった巾着型のもの、太ってはけなくなったストライプ柄のスカートで作って、綿レースを貼った、赤毛のアンスタイルのもの、丸い真鋳のワッカを使った、ローマの休日時代を彷彿とさせるもの、馬鹿みたい。働く場所も決まってないのに、弁当箱入ればっかり出来て。でも、きっと、来月中には働き出す・つもり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください