卒 業 や 学 び 舎 (まなびや ) 遥 か 遠 眼 鏡

学校は遥か、小さいメダルのように遠くに在りて偲ぶものかもしれない。
もう二度と同じように集うことはない。
昨日までとは違うことを、すぐに肌で感じとるに違いない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください