出 水 市 つ る 観 察 セ ン タ ー

鳥インフルエンザで、世の中に警戒警報が発令された状態にあるのに、まだ餌を撒いているのだろうか。
見渡す限りツルだらけ。
12,034羽のツルがいるとのこと。
野鳥の会のメンバーが手分けして数えているらしい。
出水市周辺の養鶏場は平気なのか。
あの悪夢を忘れたのか。
そんな筈はないと思う。
それとも鶏の病気はツルには移らないのだろうか。
知識がないので、詳しいことはわかりません。
ただ、他にこれといった産業がないからといって、アホなことするなあというのが正直な感想です。
むかし、出水出身のオトコにめちゃ惚れして、無惨にふられて、そのせいで具合が悪くなったことがあって、あれ以来わたしはツルには意地が悪いのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください