冬 北 斗 真 夜 に 柄 杓 の 立 ち 上 が り

ふゆほくと まよにひしゃくの たちあがり

北斗七星は、大熊座にあるそうです。
柄杓型の七つ星。
一番よく光る北極星を見つける目印です。
冬に入る頃、まだ寒くない頃は、寝そべっていてよく見えないのですが、冬が本格的になり、寒さが沁みるにつれて、立ち上がって来る感じでしょうか。
柄杓の柄を下にして、くっきりと見える七つの星。
わたしがたったひとつ、自分で見つけることができる星座です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください