今 生 の 別 れ 桜 の 咲 き 具 合

生きる時間の限られた人を見舞った。
穏やかに明るく落ち着いて、そして短い時間の訪問にしようと決めて、病室のドアの前で深呼吸した。
よく来てくれたと言ってくれた。
どうということもない他愛のない話をして終わった。
もう会うこともなかろうに。
山ほど話はあったのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください