今日できる ことをするしか ぷうたろう

失業した。職探し中。ハローワークに行くが、履歴書送ったり、職務経歴書付けたり、結構手前取るし、面倒だし、時間もかかる。その時間を上手く使わないと、潰れてしまいそう。昨日は面接。結果出るまで一週間かかるらしい。今日は前の職場の駐車場を解約しに行って、図書館に本を返しに行って、風呂に入った。明日は、換気扇の掃除して、それから何しようか、なにかしてなきゃ落ち着かない。。この面接落ちたら、しばらく立ち直れそうにない。一週間で返事するらしいから、その前にハローワーク行って、落ちた時の、次の目星をつけとかないと、何にもなかったら、もう寝込みそうで怖い。失業は恐ろしい試練。

この句も読まれています。

青梅は 紫蘇となじませ 瓶に詰め 梅雨の季節、梅干作りの季節です。
梅 雨 を 遣 る ( やる ) 姿 勢 正 し く 立 葵 ( たちあおい )... 立葵 / sor 立葵が咲き出した。 下の方から咲き出して、いちばん上まで咲いたら、梅雨が終わると言い伝え。 花に自覚があろうはずもないけれど、梅雨を過ごすことがお務めのように言われ、少々の雨ではへこたれない。 1mから1m50、直立した花で、倒れているのを見たことがない。 毅然としていて見事。...
いつまでも 待てるものかと 山笑う... わたしは待つということが、とても苦手。つまりじーっと我慢することが苦手で、すぐしゃかしゃか動いてしまう。その結果どれほど人生をだめにしたことか。人を待てない。状況が変わるのも待てない。ゆっくりゆっくり歩くことが大事だとくことは、しっかりわかっているつもり。こんなふうだから、自分が成長しない気がする。...
夏来る しぶきをあげて 嘉瀬の川 佐賀県に、嘉瀬川という一級河川があります。 上流は細い細い流れではありますが、石ころの多い、勢いのある流れです。 夏が来ると、木々は緑に、川はことのほか勢いを増すように思います。 この小さな川が、やがて佐賀の穀倉地帯を潤すのjか、不思議な気がします。...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください