人混みに 見覚え冬帽 声かけず

あっあの人だと思うことたまにあるが、よっぽどの
ことがない限り、声はかけない気がする。
懐かしいんだけど、わざわざ自分の今を語る気もせず
やり過ごすことが多い。
あの人といっしょに働いた時代があって、けっこう楽しかったと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください