亀 鳴 い て 占 い ひ と つ 信 じ た り

かめないて うらないひとつ しんじたり

歯医者、 美容院には、定期的に訪問します。

雑誌や週刊誌は、そういうところで読むことになります。

女性週刊誌には、必ず占いのコーナーがあって、星座占い、干支、細木数子、名前忘れたけれど、一白水星とかいう仕分けのもの、あれやこれやあります。

その、どれもこれもがそろって同じことをひとつだけ押すので、ちょっと不思議な気がして、これは神さまのお告げと、信じることにしました。

「もう無理して苦手な人と合わせることはありません。

気の合う人と思うように楽しんでください」って。

いいのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください