丹 精 の 稲 倒 れ お り 胸 潰 る (つぶる)

米は収穫するまで、たいへんな手間と時間と労働力を要すること、農家ではないわたしも、見て聞いて想像できるつもりです。
とくにこの夏の暑さ。
身体を削ぎ落としながらの作業であったろう。
ずいぶんな無理を重ねてのことだったろう。
どこにあるかさえわからぬほどの惨状に、胸のつぶれる思いがする。
気候は激しく変わり、梨や葡萄は落ち、稲作は壊滅状態。
どんなに機械化が進んだとて、農業に携わることのしんどさは、あまり変わらないのではと思う。
遠い地から、立ち直っていただくことをただ願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください