万年筆 付いてかすれて 秋夜長

万年筆で手紙など書くこともなくなった。
なぜか、達筆はより達筆に、下手くそはより下手くそに見える。
長く放っておいた暑中見舞いの返事を書く。
梨の絵の葉書に、絵を除けて書いた。
ちょっとだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください