一面の 青田の中に 警報機

見渡す限りの筑後平野。
細い水路や、狭い農道があり、単線電車の通る線路には、
一人前に踏切と警報機がある。
当たり前だけど。
あまりの広さと、踏み切りの小ささが
対象的。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください