ビーズこぼれ 針で拾うて 春隣(はるとなり)

ビーズの古い財布の、がま口のところが甘くなって
修理しようとしたのだけれど、ぼろぼろとビーズが
こぼれ落ちてどうしようもない。針先でひとつひと
つ根気良く拾い集めるしかない。面倒だけど、同じ
ものはもうないので、貴重なビーズです。こんな作
業も春を感じるからできるのです。何処かで春が生
まれていることに心が浮き立っているのかもしれま
せん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください