スラムドッグ$ミリオネア

こんな過酷な人生があるのだろうか。
スラムの真ん中で、食べるものにも事欠き、両親も早くなくし、
したたかに、賢く、人に裏切られながら、それでも曲がらず、
恨まず、こんなふうに育つことがあるのか。
鬱陶しいほどいい加減な兄が、最後には大きな見方になって、
見ごたえのある、ベンジャミンバトンに匹敵する、素晴らしい作品だと思います。
わたしは、昔からみのもんたが大嫌いでしたが、ますますきらいになりました。
観た方にはおわかりいただけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください