ゴジラ

GODZILLA-1
GODZILLA-1 / umezy12

ゴジラは1954年生まれ。今年還暦を迎えた。
1954年3月ビキニ環礁で行われたアメリカの
水爆実験で第五福竜丸が被爆した。乗組員23
人が被爆、船長は半年後に死亡した。他の船
員の生死は知らない。ほかにも何隻か被曝し
たらしいが、第五福竜丸が代表のような格好
になり、ほかの船は記憶から消されたようだ。
水揚げされたマグロは放射能汚染され、死の
灰が広い範囲に降りそそぎ、多くの島民も被
害を受けたらしい。ゴジラは三原山の火口で
生まれたと聞く。ジュラ紀の恐竜の生き残り
というけれど、わたしはゴジラはその辺のト
カゲか亀だったと思う。放射能を浴びて、巨
大化した。火焔を吐くようになった。エネル
ギーを補給するために、原発を襲うようにな
った。ゴジラは人間のエゴがつくったと言わ
れている。だからゴジラは悲しい眼をしてる。
だから日本人はゴジラが好きなのだそう。好
きで凶暴になったわけじゃない。人を殺した
いわけじゃない。あの叫ぶような咆哮はそれ
を物語っている。以前アメリカでつくられた
ゴジラは、ただの獰猛な怪獣だった。もうす
ぐ封切られる新しいゴジラは、世界で唯一被
爆した日本人の心でつくられたと聞く。楽し
みにしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください