そ の う ち と 言 ふ て は 遅 し 喪 の 葉 書

そのうちと いうてはおそし ものはがき

これが片付いたら、声をかけてみようなどと、音沙汰のない人と会うことを、後回しにしてはいけないと思いました。

病があれよあれよと進むことあり、喪中のハガキが来ました。

思いたったときに、少々無理してでも時間を作って会っておかないと、取り返しがつきません。

あれこれと片付かないことを抱えているうちに、人は年をとります。

片付くことなどないのです。

行きたいところへは、事情の許す限り行き、逢いたい人には、今会うことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください