ざわざわと 心が騒ぐ 冬の雷

冬の雷は、夏のあたりに響き渡り、空気が割れるような雷鳴ではなく、地の底から迫ってくるような
くぐもった空恐ろしさがあります。
それはまるで良くないことが起こる前兆のような、得体の知れない胸騒ぎのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください