おいそれと 年月(年月)行かず 女郎花(おみなえし)

わたしは自分を、女郎花と感じる。
ほんとうはコスモスがいい。ホトトギスも魅力的。
でもなんかでかいだけのオミナエシ。
持って生まれた雰囲気は、変えたいけど、うまくいかない。
日々を賢く、生きて行くのは難しい。
人生は突発事項の連続。
その度に、呼吸しながら、正しい選択はなかなか難しく、
それが原因で、ちっとも先に進めないどころか、意味のないこざこざが増えるだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください